亜桜のこと

天然ヘナを通して心身を健やかに

天然ヘナは髪だけでなく、こころや体を素の状態にし、
人が本来もっている五感を呼び覚まし、健やかに素敵に日々を送るご提案を致します。

 

「古来から女性に親しまれた美のハーブ「ヘンナ」」

ヘンナはミソハギ科の植物ヘンナは古代より髪や肌への染料として使われてきたハーブ。

アーユルベーダでは薬草として使われています。

亜桜では、ヘナの特性を活かしたカラーリングとスタイリングで、あなたの美髪生活を応援します。

【 亜桜のヘルシーヘアーメニューはこちらから >> 】

abouthena.png



吉澤 亜美
オーナー

昭和47年11月25日 鎌倉生まれ 美容師歴20年

長年かぶれや手荒れに悩まされ、化学物質による影響と判り、自分自身やお客様に安心で安全なモノを提供したいとの思い、今に至りました。
皆様の素髪、素顔など内面からも美しく健康にすることをお手伝い致します。はり、つや、こし、かぶれ等でお悩みの方は是非一度ご相談ください

「どんな時も前を向いて生きるプラス思考」
これまでの人生は、「走り抜けてきた」という感じでした。
中学校卒業後は、美容院で働きながら学校に通う日々。それ以降も、常に複数のお仕事を掛け持ちしている状態でした。それは、自身が望んだ道というよりは、必要に迫られた部分が大きかったため。大変な時ほど周りに振り回されやすくなるもの。
しかし常に物事をポジティブに捉え、「人生のハンドル」をしっかり握り続けてきました。どんな環境でも、前を向いて主体的に生きてきたからこそ、どんな経験も乗り越えここまで走ってこられたのです。

「本物にこだわり続ける職人気質」
美容師として働いているが、もともと美容師になりたかったわけではありません。しかし自身の店を構えるまでになった事を考えると「天職」とも感じます。私自身が薬品で肌が荒れた経験を踏まえて知識を身につけ、現在では天然ヘナにこだわっています。
天然のヘナを綺麗に塗るには高度な技術も必要であり、美容師という技術を要するお仕事の中でさらに技術を磨いて本当に良いものを提供したいという姿勢からは、職人気質ともいえる強いこだわりを感じています。
職人の多い家系で育ったため、、その血をしっかり受け継いでいます。

「誰とでもつながれるコミュニケーション力」
子供の頃は、同世代のお友達よりも年上か年下の人と接する機会が多かったので世代を超えて様々な人とコミュニケーションを取る力を自然に身に付けました。現在は、介護施設の訪問美容師もし、施設のお年寄りとのコミュニケーションもはかっています。

 



ヘルシーホームサロンとして

これからもヘルシーホームヘアーサロンとして、亜桜はその技術を皆様に提供してまいります。



心地よさを感じるお客様の居場所

ゆったりと寛いでいただきながら、おひとり、おひとりのスタイルやケアについてお話をうかがいつつ、最良の提案をいたします。